中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振、今年も「クルマの児童画コン」審査を実施

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は10月13日、整備振興会館本館で県内小学生を対象にした「GASPA・クルマの児童画コンクール2021」(後援・岐阜運輸支局・岐阜県・岐阜県教育委員会、協賛・日整連、岐阜県自動車会議所)の審査会(写真=各部門の入選作品を選出する審査員)を開いた。今回で5回目となるコンクールには、昨年(833点)を上回る880点の応募があり、その中から各部門の入選24作品を選出した。

(全文は整備新聞 令和3年10月25日号:2面に掲載)

愛整振・津島支部がマイカー無料点検で防犯ネジも取り付け前のページ

日整連が児童を対象にしたクルマのシールブックを作成次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知運輸支局・功労者90名を表彰

    中部運輸局愛知運輸支局は11月29日、名古屋市瑞穂区の愛知県ト…

  2. 整備関係

    社会的役割しっかり:竹林武一・三重整振会長

    新年あけましておめでとうございます。令和4年の新年を迎えるに当たり、年…

  3. 整備関係

    事故防止をさらに~春の交通安全運動を展開

    自動車関係団体も参画する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀…

  4. 整備関係

    愛知盗難防止恊が総会開き新型の盗難防止ネジ発表も

    自動車関連盗難が依然として多発する中、自動車関係団体と警察、損…

  5. 整備関係

    岐阜運輸支局、環境対策など127事業場を表彰

    岐阜運輸支局は7月20日、整備振興会館で自動車整備優良事業場の…

  6. 整備関係

    燃費ランキングでトヨタのヤリスがトップに

    国交省によると、自動車分野においては、燃費・電費の一層の向上(燃費規制…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP