中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

  1. トップ固定イメージ

    新聞購読

    整備新聞の購読はこちらから

    中部地区で圧倒的なシェアを誇る整備業の明日を拓く 整備業界唯一の専門情報誌「整備新聞」発行部数 9,500部愛知 50%岐阜・三重・静岡 30%その他の地域 20%「整備新聞」は、昭和50年10月10日に第1号の新聞を発行して以来、毎月2回(10日、25日発行)中部運輸局管内を中心に、自動車整備業、車体整備業、新車・中古車販売店、部品用品・機械工…

  2. お知らせ

    お知らせ

    ホームページをリニューアルしました。

    整備新聞社のホームページをリニューアルしました。これからも中部地区の自動車整備業の生の情報をお届けしてまいります。…

  3. お悔やみ

    お悔やみ

    愛知県自動車整備振興会会長・坪内恊致氏死去

    令和2年7月24日に愛知県自動車整備振興会(愛整振)会長の坪内恊致氏(名古屋市中区 愛知ダイハツ・代表取締役会長)が死去、84歳。26日に故人の遺志および遺族の…

  4. 中古車AA関係

    JU愛知が総会で小売振興で適正販売店拡大など

    愛知県中古自動車販売協会及び同商工組合(JU愛知・兼松幸生会長・理事長)は5月25日、海部郡飛島村のJU愛知オークション会場で協会「第49回」、組合「第…

  5. 整備関係

    整備関係

    愛知のユーザー車検「登録車は2・6%減」持ち込みは拡大

    ユーザー車検が、なかなか減少していかない。愛知県における令和元年度のユーザー車検台数は、継続検査で前年度に比べ2・6%減と、継続検査台数全体の0・4%減少より大…

  6. 車体関係

    車体整備関係

    中部5県車協総会・特定整備対応など計画

    中部各県の自動車車体整備協同組合は、5月下旬から6月上旬にかけて通常総会を開催し、令和2年度事業計画などを決めた。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各組合…

  7. 整備関係

    整備関係

    三重整振・商工組合がコロナ対策で理事会を書面で実施

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)と同商工組合(同理事長)はこのほど、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、振興会は第170回理事会、商工組合は第113回理…

  8. 整備関係

    整備関係

    今年度もバンパーやベルトなど産廃の集合回収を開始

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・岐阜南ブロックの岐南西支部(伊藤智司支部長)は5月30日、岐阜市の岐阜整振本館前の敷地内で令和2年度第1回「産業廃棄物集…

  9. お知らせ

    愛知の運転免許試験場が55年ぶりに建て替え

    老朽化する庁舎の建て替え整備を進めていた名古屋市天白区平針の愛知県運転免許試験場の新庁舎がこのほど完成した。(写真)新型コロナウイルス感染症の影響により、式…

  10. 整備関係

    整備関係

    自動車登録申請添付書類の有効期間を延長扱い

    国土交通省では、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、自動車登録申請などを予定通り実施できないまま、添付書類の有効期間が満了してしまうおそれがあることから、…

  11. 整備関係

    整備関係

    不正改造車排除へユーザー啓発など

    6月は「不正改造車を排除する運動」の強化月間。中部運輸局は自動車関係団体などと連携して、ユーザーなどへの啓発や不正改造車の情報収集の取り組みを強化している。ユー…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お知らせ
  2. お悔やみ
  3. 整備関係
  4. 車体関係
PAGE TOP