中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

特集

  1. 7月11日から夏の交通安全運動、県民あげて安全行動を

    愛知県の交通事故状況は2年連続で交通事故死者数の全国ワーストワンを返上している。1年の折り返しとなる七月一日現在では愛知が全国ワースト7位となっており、…

  2. 今年も6月に不正改造車を排除する運動を展開

    今年度も6月1カ月間を強化月間として「不正改造車を排除する運動」が全国展開される。(写真=業界では街頭検査などで不正防止をユーザーに呼び掛ける)暴走行為…

  3. 愛知・今年も4月6日から春の交通安全運動を展開

    昨年に引き続き交通事故死者数の全国ワーストワンの汚名を返上した愛知県だが、今年も厳しい状況が続いている。死者数の7割以上が高齢者となっている中で、横断中…

  4. 【特集】愛整振支部が事業推進へ組織力強める

    自動車技術の高度化を背景に、整備業界も変革への対応を迫られる中、会員数が五千を超える全国一の愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の支部が、課題などの対…

  5. 【特集】愛知で9月21日から秋の交通安全運動を展開

    愛知の事故死者数増加で再びワーストの危機今年も9月21日から30日まで「秋の交通安全県民運動」を展開している。(写真=9月18日に県庁前での出発式)…

  6. 特集

    【特集】4月6~15日、春の交通安全運動を展開

    17年ぶりに交通事故死者数の全国ワーストワンの汚名を返上した愛知県だが、今年も年初から厳しい状況が続いている。死者数の半数以上が高齢者となっている中で、横断中の…

  7. 特集

    シリーズ特定整備:先進車両の安全追求強める中古車業会

    中部の中古自動車業界では特定整備制度が4月から施行されることに伴い、中古自動車販売商工組合や企業系オートオークション会場などでは、衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレ…

  8. 特集

    シリーズ特定整備:依頼先で交換が大半のガラス業界

    特定整備制度が4月から施行されることに伴い、自動車ガラスの販売施工を行う日本自動車ガラス販売施工事業協同組合(佐藤光男理事長)では、組合員の電子制御装置整備認証…

  9. 特集

    シリーズ特定整備:得意分野を活かす電装品整備業界

    自動車技術が高度化する中で、電気・電子分野を得意としながらも、なかなか事業活性化のキッカケを見出し得なかった電装品整備業界で、今回の特定整備制度を「大きく飛躍す…

  10. 特集

    シリーズ特定整備:新制度が命運分ける車体整備業界

    4月からスタートする特定整備制度の影響を最も大きく受けるのは車体整備業界と言える。自動運行装置の点検・整備に新しい認証資格が必要になることから、今後急拡大が見込…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP