中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

過去の記事一覧

  1. 車体整備関係

    愛車協が12月にエーミング勉強会を計画

    愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は11月4日、愛知県自動車会館で第31回教育委員秋(飯島圭一委員長)=写真=を開き、新型コロナウイルス感染拡大で延…

  2. 車体整備関係

    岐阜車協が理事会で予算計画の修正など審議

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は10月6日、岐阜市日置江の自動車整備振興会館で第193回理事会を開き、組合員・賛助会員の新規加入・脱退を承認する…

  3. 車体整備関係

    静岡車協が保険対応をテーマに西部地区でも経営セミナーを開催

    静岡県自動車車体整備協同組合(土屋忠士理事長)は10月23日、静岡県自動車整備振興会西部会館で経営セミナーを開いた。7月の東部地区での開催に次ぐ第2弾で、今回も…

  4. 整備関係

    自動車整備の外国人技能実習制度、コロナ禍で受験者数半減

    全国で外国人技能実習制度の活用が活発化している。日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)によると「外国人自動車整備技能実習評価試験(初級)」の受験者数が今年は…

  5. 中古車AA関係

    JU愛知で中古車販売士の試験に32人受験

    愛知県中古自動車販売協会(JU愛知・兼松幸生会長)の指導環境委員会(小久保典好委員長)は10月25日、名古屋市中村区のTKPガーデンシティPREMIUM…

  6. 整備関係

    JU岐阜AA・全国リレーAAに協力、目標上回る出品5480台

    JU岐阜羽島オートオークション(JU岐阜・熊﨑尚樹社長)は10月16日、羽島市のオークション会場で岐阜県中古自動車販売商工組合(JU岐阜組合・横山隆仁理…

  7. 整備関係

    愛知の車検市場、今年度上半期も堅調で登録車は4・9%増に

    継続検査市場は堅調な動きが続いている。登録車と軽自動車を合わせ年間210万台以上の愛知県では、今年度上半期も前年同期比で登録車が四・九%増、軽自動車が6・5%増…

  8. 整備関係

    スキャンツールの補助金の申請がわずか1日で受付終了に

    自動車整備事業者などを対象とした今年度の外部故障診断機(スキャンツール)導入補助事業が、公募開始の10月4日当日の、わずか1日足らずで終了した。特定整備制度に基…

  9. 整備関係

    中整連幹事会、特定整備などで情報交換

    中部5県の自動車整備振興会・商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協議会(中整連、会長・川村保憲愛整振会長)は10月12日、名古屋駅前のホテルサンルー…

  10. 整備関係

    三重運輸支局、整備士や検査員など54人を表彰

    三重運輸支局(白木広治支局長)は10月15日、津市の三重県総合文化センター(三重県文化会館)で令和3年度功労者・優良事業者等表彰式(写真)を行った。功労…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP