中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・西春日井支部が総会で交通安全や親睦事業など計画

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の西春日井支部(太田吉宣 支部長)は5月23日、名古屋市西区の志の島西店で第33回通常総会(写真)を行い、交通安全活動や親睦事業を柱とした新年度事業計画などを決めた。冒頭、太田支部長は「昨年は業界を揺るがすBM問題などがあり、ユーザーの見る目は厳しくなっている。整備業界が模範となるよう、襟を正して対応していくことが重要になる」と挨拶した。

(全文は整備新聞 令和6年6月25日号:4面に掲載)

愛整振・蟹江支部が総会で時代の変化に対応した活動を展開前のページ

愛整振・豊田支部が総会で各委員会が連携し事業活動を展開次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜人材連絡会・児童対象にイベントなど計画

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜自…

  2. 整備関係

    中部運輸局・1月27日に事故防止セミナーを開催

    中部運輸局は来年1月27日、「自動車事故防止セミナー2021」を開く。…

  3. 整備関係

    静岡商工・中部総支部のみミニ展示会を開催

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は12月19日、静…

  4. 整備関係

    愛整振・岡崎支部は地域イベントに参画して4回目の点検教室

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の岡崎支部(横山陽一支部…

  5. 整備関係

    JU岐阜AAが新春初荷第1、2弾で楽しい商品を進呈

    JU岐阜羽島オートオークション(熊﨑尚樹社長)は一月九日、羽島…

  6. 整備関係

    愛整振・蟹江支部が総会でユーザー対策や会員の親睦など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の蟹江支部(髙橋秀治支部長)はこ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP