中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

中古車AA関係

 

中古車AA関係

プラスαの企画を:永谷敏行・CAA社長

――昨年のオークション実績はいかがでしたでしょうか。

永谷社長 昨年の新車販売市場は新型コロナウイルスや半導体不足などによる自動車の大幅な納車の遅れなどの影響を受け、新車の販売台数は前年比を下回る中で、AA市場においては下取り車のAA出品にブレーキがかかる状況となり、前年比で約2%減となる約650万台弱の見通しとなっています。こうした中で、CAAグループ4会場では、「成約率」「新規搬入率」「初出品比率」においては前年比で約七%の増加となり、過去最高を記録することとなりました。(写真=CAA中部会場)

――コロナ禍における中古車業界の動きはどのような状況でしたか?

永谷社長 昨年のAA市場は、出品車両が減少したことによりセリでの応札が集まり、落札単価を押し上げる状況となりました。 そうした中で、CAA中部会場ではピーク時には成約率が82・6%まで上昇することとなり、メーカー系AA会場並みの成約率になるなど異常とも思える状況となりました。

(全文は整備新聞 令和4年1月10日号:6面に掲載)

ネット利用活発に:兼松幸生・JU愛知理事長前のページ

高度化講習を定期化:小倉龍一日車恊会長次のページ

関連記事

  1. 中古車AA関係

    USS名古屋・9月17日に名古屋会場39周年AA

    中古車オークション最大手のユー・エス・エス(USS、瀬田大社長…

  2. 中古車AA関係

    CAA、中部会場で8月19日に夏の初出品ジャンボAA

    企業系オークションの大手シーエーエー(CAA、永谷敏行社長)の…

  3. 中古車AA関係

    JU岐阜AA・変化するビジネスモデルに対応

    JU岐阜羽島オートオークション(熊﨑尚樹社長)は1月8日、新春…

  4. 中古車AA関係

    USS、名古屋会場で夏のイベントAAを開催

    中古車オークション最大手のユー・エス・エス(USS、瀬田大社長…

  5. 中古車AA関係

    JU岐阜が夏のスイーツ祭りAAを開催

    JU岐阜羽島オートオークション(JU岐阜・熊崎尚樹社長)は8月22日、…

  6. 中古車AA関係

    CAA岐阜・今年も安全・安心な参加を第一に

    シーエーエー(CAA・永谷敏行社長)の岐阜会場は1月11日、「…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP