中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局が不正改造車排除の運動など説明

中部運輸局は5月17日、局会議室で定例の記者懇談会を開き、①宿泊旅行統計調査(令和4年2月分速報値)②6月強化月間の「不正改造車を排除する運動」について説明した。また、管内における観光・交通事業のコロナ禍の影響についても状況報告した。

(全文は整備新聞 令和4年5月25日号:1面に掲載)

愛整振が創立70周年記念誌を作成前のページ

愛整振が理事会、山積する課題対応など強調次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備業の仕事体験、6月から参加高校生を募集

    国土交通省は今年夏、高校生などを対象に初の「自動車整備業における仕事体…

  2. 整備関係

    愛知・江南支部が役員会で今後の支部活動など取り組みを討議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部長)は1…

  3. 整備関係

    新型車は令和4年7月から事故時の車両情報記録装置を義務化

    国土交通省は9月30日、事故情報計測・記録装置(EDR)に係る国連規則…

  4. 整備関係

    トーシンテックがワンボックスの後付け電動ステップを発売

    トーシンテック(本社・丹羽郡大口町、髙木龍一社長)は11月25…

  5. 整備関係

    岐阜・郡上支部が食の祭典で点検整備をアピール

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は9月8日、中濃ブロック…

  6. 整備関係

    国交省主催で整備士の仕事体験を全国展開

    仕事体験を通じて自動車整備士に対する興味や関心を高めてもらおう…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP