中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・総会で整備技術力の一層の強化を強調

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)は6月14日、小牧教育センターで第13回定時総会(写真)を開き、令和五年度事業報告・決算関係書類などを承認。また、総会前に第25回理事会を開催した。冒頭の挨拶で川村会長は、整備業界の現状について「OBD検査・確認への対応や整備士の人材確保・育成などが求められている」と述べたうえで、「整備技術力の一層の強化を図るとともに、マイカー点検教室などを通じて地域のユーザーに信頼され親しまれる業界を目指すことが重要」とし、業界の発展に向けて会員の協調を求めた。

(全文は整備新聞 令和6年6月25日号:1面に掲載)

岐阜整振・総会で田口会長の再選など承認前のページ

中部の検査場・ロービーム計測の対応で整備・調整を呼びかけ次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    NGK・「ニテラ」ブランドで今期もモータースポーツに協賛

    日本特殊陶業(本社・名古屋市、川合尊社長)は、2024年シーズンのSU…

  2. 整備関係

    愛知自販協・多様な価値観や個性へダイバーシティ研修

    愛知県自動車販売店協会・自販連愛知県支部(小林剛 会長・支部長…

  3. 整備関係

    DRP、SBI損保、JATTOが連携し、エーミング対応の全国ネットを構築

    先進安全自動車の修理に伴い、電子制御装置整備(エーミング)の対応が求め…

  4. 整備関係

    愛整振・南支部が総会で地域に密着した事業活動の展開を決める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の南支部(村田全弘 支部長)は…

  5. 整備関係

    愛知自販協・会員の安定的な発展など

    愛知県自動車販売店協会・日本自動車販売協会連合会愛知県支部(小林剛 会…

  6. 整備関係

    中部の行政処分、令和4年度はディーラーの違反が目立つ

    中部運輸局は令和4年度の整備事業者に対する行政処分状況をまとめた。2年…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP