中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知ダイハツ・ADW弥富物流センターを開設

愛知ダイハツグループのADWホールディングス(坪内孝暁社長)は7月1日、弥富市にADW弥富物流センター(写真)を開設した。同センターは敷地面積1万5000平方メートルで、中古車輸出事業の拡大と物流業務の確立を目的としている。主な事業は愛知ダイハツUーCAR事業部が展開する、同社グループにて入庫した下取り車両を中古車への商品化をはじめ、海外向け車両と国内向け車両を選定し、海外向け車両は輸出を行い、国内向け車両は小売りまたはオークション(AA)に出品する。

(全文は整備新聞 令和3年8月10日号:2面に掲載)

愛知・指定研、整備の環境について勉強会開く前のページ

JU岐阜AA・「プラス保証」に電装関係を追加オプション次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    ロータス愛知が今年も県内3カ所で「愛の献血」行う

    全日本ロータス同友会愛知県支部は10月6日、地域奉仕活動の一環…

  2. 整備関係

    岐阜整振・11月13日に競技大会を開催

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)はこのほど、「第18回岐…

  3. 整備関係

    自動運転化実証実験支援など:嘉村徹也・中部運輸局長

    あけましておめでとうございます。新たな年を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申…

  4. 整備関係

    特定整備対応、中部5県で新認証取得が230件

    特定整備制度に基づく新しい電子制御装置整備認証の取得に必要な整備主任者…

  5. 整備関係

    ナンバープレート表示の新基準適用を半年延長

    国土交通省は、車のナンバープレートの表示に係る新基…

  6. 整備関係

    愛整振・豊田支部と指定Bが合同役員会でコロナ禍の影響など事業報告

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の豊田支部(杉浦直人支部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP