中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・津島支部が総会で無料点検や研修会などを計画

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の津島支部(横井隆幸 支部長)は5月30日、津島商工会議所で第33回通常総会(写真)を行い、新年度の事業計画や予算などを決めた。冒頭、横井支部長は「今年度は各班長をはじめ、会員の皆さんが活動に参加しやすい事業を計画している。今後も会員相互の交流を図りながら各事業を盛り上げていきたい」と活動への積極的な参加を求めた。

(全文は整備新聞 令和6年6月25日号:4面に掲載)

愛整振・中川支部が総会でOBD検査・確認の研修会も実施前のページ

愛整振・半田支部が総会で記念事業で検査機器の購入補助など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    PRや人材育成など組合員の支援を積極化:横山隆仁・岐阜中販理事長

    ――昨年の中古車市場はいかがでしたか。横山理事長 昨年…

  2. 整備関係

    整備関係

    自動車盗難 1件当たり被害額が増加

    自動車の盗難防止対策に取り組んでいる日本損害保険協会(損保協)は、今年…

  3. 整備関係

    三重運輸支局が環境対策で優良42事業場を表彰

    三重運輸支局は8月7日、津市の三重県自動車整備振興会会議室で令…

  4. 整備関係

    ロータス岐阜支部・キャンペ決起大会で目標必達へ

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会岐阜県支部(可…

  5. 整備関係

    中部運輸局・公用車に万博特別ナンバーを装着

    中部運輸局は、2025年の大阪・関西万博開催を記念した特別仕様…

  6. 整備関係

    JU愛知・青年部担当AAで目標上回る3978台の出品

    愛知県中古自動車販売商工組合(JU愛知・加藤勇東理事長)は9月…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP