中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・西尾支部は書面総会開き、新支部長に木下氏を選出

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)西尾支部(深見正一支部長)はこのほど、書面による第30回通常総会を行い、新年度の事業計画や予算などを決めたほか、役員改選で新支部長に木下卓住氏(木下モータース)を選出した。

(全文は整備新聞 令和3年6月10日号:2面に掲載)

愛整振・中村支部は総会で会員の経営強化や点検教室など前のページ

愛知東部整備組合が総代会開き、共同購買などの事業計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知・中支部、地元警察と連携して防犯ネジの取り付け

    自動車関連盗難が後を絶たない中、愛知県自動車整備振興会・中支部…

  2. 整備関係

    JAFが自動車関係税のユーザーアンケート調査を行い98%が負担

    日本自動車連盟(JAF、藤井一裕会長)は今年も「自動車税制に関するアン…

  3. 整備関係

    整備主任者や検査員の課題学習(自主学習)がスタート

    コロナ禍で大勢が参加する研修・講習のあり方が課題となる中、国土交通省は…

  4. 整備関係

    松井・岐阜運輸支局長、就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前軽自動車検査協会愛知…

  5. 整備関係

    昨年度のリコール総対象台数37%減、4年ぶりに前年以下

    国土交通省は令和2年度のリコール総届出件数と総対象台数をまとめた。届出…

  6. 整備関係

    岐阜検査員会が幹事会で令和3年度事業など審議

    県内指定整備工場の自動車検査員で構成する岐阜県自動車検査員会(…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP