中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

日車恊連・総会で小倉会長を再選、特定整備など柱に事業計画

日本自動車車体整備協同組合連合会(日車協連、小倉龍一会長)は6月15日、東京都港区の芝パークホテルで第40回通常総会を開き、特定整備対応などを骨子とした令和3年度事業計画を決めた。今回は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、通常よりも規模を縮小して開催、内容をオンラインで伝えた。

役員改選では小栗会長をはじめ、理事として中部から愛知の金原正和理事長と岐阜の平野将告理事長らを再選した。

(全文は整備新聞 令和3年7月10日号:3面に掲載)

愛知部販協・総会で石川新会長選出し運営面を見直し効率化前のページ

岐阜車恊・青年部が「Web集客」でオンライン講習次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    三重車恊が総会で専門部会で研修会など計画

    三重県自動車車体整備協同組合(片岡則久理事長)は5月25日、津市の三重…

  2. 車体整備関係

    大東工業がLINEで会員募集

    特認工場で車体整備専業大手の大東工業(本社・名古屋市中川区、田中秀一社…

  3. 車体関係

    車体整備関係

    日産ディーラー内製工場が初めてテュフのプラチナを取得

    車体整備などの監査・認定サービスを行うテュフラインランドジャパン(横浜…

  4. 車体関係

    車体整備関係

    中部5県の車体組合、愛知と岐阜で組合員数が増加

    厳しい経営環境の中で、各県車体整備協同組合の組合員減少が続いていたが、…

  5. 車体整備関係

    中部車恊連・車体整備士講習など積極化

    中部5県の車体整備協同組合で構成する中部地区自動車車体整備協同…

  6. 車体整備関係

    JU愛知が総会でAA事業の強化など計画

    愛知県中古自動車販売協会及び同商工組合(JU愛知・兼松幸生会長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP