中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

全日本整備技能競技大会でハイレベルの白熱戦を展開、静岡が準優勝

「クルマの未来は この手で支える」をスローガンに、整備士日本一を目指した日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)主催による「第23回全日本自動車整備技能競技大会」(写真)が11月26日、東京ビッグサイト西3・4ホールで開かれた。白熱した戦いを繰り広げた結果、新潟チームが優勝した。そして、静岡チームが準優勝に輝き、中部勢の実力の高さを示した。この大会は、車社会の安全を第一線で支える整備士の一層の技能向上と、車社会における業界の「安全・安心」の姿勢を広く社会にアピールすることを目的に 昭和52年から隔年開催している。今回は全国の45整備振興会が90人の精鋭たちを送り込んだ。

(全文は整備新聞 令和4年12月10日号:1面に掲載)

中部運輸局で竹林日整連会長らに叙勲・褒章の伝達式行う前のページ

愛知県自動車整備振興会豊田支部・榊原俊二氏死去次のページお悔やみ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局・警戒レベル4で車検場など業務中断

    中部運輸局は災害時に、業務継続の可否判断の規定を一部改正し、販売・整備…

  2. 整備関係

    JU岐阜AAのオンライン車両診断機、電子制御認証基準

    特定整備制度に伴う電子制御装置整備認証を取得した事業場では、国…

  3. 整備関係

    愛知・江南支部が役員会で今後の支部活動など取り組みを討議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部長)は1…

  4. 整備関係

    業界の持続的繁栄へ:田中森・福井整振会長

    新年明けましておめでとうございます。 令和4年の節目となる輝かしい新年…

  5. 整備関係

    国土交通省・燃料電池車などに関する規制を一元化

    国土交通省は、圧縮水素等を燃料とする燃料電池自動車等について、道路運送…

  6. 整備関係

    中部の整備工場、4年連続で新規認証の増勢が続く

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証取得が進み、中部地区における整…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP