中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局、研修会などで不正防止を重点指導

指定自動車整備事業者に対する行政処分で、全国的に最近、「検査の一部未実施」の違反が目立っていることから、中部運輸局では今年度の検査員、整備主任者、事業場管理責任者研修などで重点的にその再発防止を指導していく。とくに、不正の背景や要因にも踏み込んで経営・管理者に整備現場の適正化や、検査員には具体的な違反事例を示して不正防止の徹底を求めていく考えだ。ここ2~3年、大手ディーラーの指定整備工場で検査の一部未実施による不正車検が全国的に相次いで発覚している。背景に整備現場の要員不足も指摘され、社会問題にもなっている。

(全文は整備新聞 令和4年8月25日号:1面に掲載)

日整連、技術の高度化や人材確保など現状と課題を説明前のページ

愛知県自動車整備振興会理事・市川和敬氏死去次のページお悔やみ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振青年部が、洗車機活用し業務改善テーマに研修

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の青年部会(夏目丈男部会…

  2. 整備関係

    電子制御整備認証・中部の取得率が平均47・9%に

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が、中部地区では全国平均…

  3. 整備関係

    愛整振・西尾支部は書面総会開き、新支部長に木下氏を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)西尾支部(深見正一支部長…

  4. 整備関係

    特定整備認証取得し業界の資質と信頼向上目指す:金原正和・愛車恊理事長

    新年明けましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えるにあたり、一…

  5. 整備関係

    愛整振、人材確保の取り組み事例を動画で配信

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)はこのほど、人材確保の取り組み事…

  6. 整備関係

    岐阜整振、理事会を開き、専門委員会の正副委員長らを選出

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は6月24日、岐阜県自動…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP