中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・児童画コンクール審査会で791点の中から入選30作品選ぶ

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は9月27日、整備振興会館本館で県内小学生を対象にした「GASPA・クルマの児童画コンクール2023」(後援・岐阜運輸支局・岐阜県・岐阜県教育委員会、協賛・日整連、岐阜県自動車会議所)の審査会を開いた。今回で7回目となるコンクールには昨年を上回る791点の応募があり、その中から各部門の入選30作品を選出した。

(全文は整備新聞 令和5年10月25日号:2面に掲載)

ロータス愛知・秋の総合キャンペーン決起大会前のページ

愛整振・一宮支部、会員30人が親睦深め意見交換を次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・理事会で新規の教育事業など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は3月22日、蒲郡市に完…

  2. 整備関係

    整備用機械工具の総販売額が6年ぶり減、エンジン診断機など伸びる

    日本自動車機械工具協会(機工協、柳田昌宏会長)がまとめた令和2年度自動…

  3. 整備関係

    JAF愛知支部が通勤ドライバーに事故防止を訴え

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(今枝実 支部長)は「夏の交通…

  4. 整備関係

    公正で確実な検査を:田中秀一・軽検協愛知主管長

    新年明けましておめでとうございます。令和4年の新春を迎え、心からお慶び…

  5. 特集

    4月6日から春の交通安全運動を展開

    愛知県の交通事故死者数は、五年連続で全国ワーストワンの汚名を返…

  6. 整備関係

    古橋靖弘・岐阜運輸支局長の就任インタビュー、点検・整備の推進を啓発

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前自動車交通部旅客第一…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP