中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

KoboriJun

  1. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局人事・3運輸支局長が交代

    国土交通省は4月1日付の人事異動を発表した。中部運輸局関係で課長級以上の異動は、昨年より一割強少ない87人となった。運輸局の3部長、管内5運輸支局のうち3支局長…

  2. 整備関係

    整備関係

    特定整備スタートし早々に認証取得に動き

    改正道路運送車両法が4月1日に施行され、特定整備制度がスタートした。自動車技術の高度化に対応して、整備事業に新たに電子制御整備の認証資格を必要とした。かつてない…

  3. お悔やみ

    お悔やみ

    愛知県自動車整備振興会岡崎支部・成瀬義男氏死去

    令和2年3月30日に愛知県自動車整備振興会(愛整振)岡崎支部の成瀬義男氏(ナルセ自動車・社長)が死去、72歳。通夜は令和2年4月1日午後7時から岡崎市洞町上荒田…

  4. 整備関係

    整備関係

    三重整振が理事会で技術研修や点検整備の促進など

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は3月6日、津市の振興会館で第169理事会を開いた。議題は令和2年度事業計画・収支予算、諸会議の日程予定など。令和2年度…

  5. 特集

    特集

    【特集】4月6~15日、春の交通安全運動を展開

    17年ぶりに交通事故死者数の全国ワーストワンの汚名を返上した愛知県だが、今年も年初から厳しい状況が続いている。死者数の半数以上が高齢者となっている中で、横断中の…

  6. 整備関係

    整備関係

    整備需要動向調査で景況感が大幅に悪化

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一 会長)はこのほど、第48回「整備需要等の動向調査」の結果をまとめた。それによると、昨年7~12月の総整備売上高DI…

  7. 整備関係

    整備関係

    4月から自賠責保険料が平均で16・4%引き下げ

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%引き下げられる。引き下げは2017年4月以来、3年ぶり。(一部既報)(全文は整備新聞 …

  8. 整備関係

    整備関係

    愛整振が実習上の拡充など小牧教育センター増築へ

    愛知県自動車整備振興会(坪内恊致 会長)は、整備士教育の拠点である小牧教育センターの増築を決めた。外国人自動車整備技能実習評価試験や特定整備制度などへの対応が目…

  9. 整備関係

    中古車AA関係

    JU岐阜AAが顔認証システムで受付スタート

    JU岐阜羽島オートオークション(JU岐阜・熊崎尚樹 社長)は3月7日から、新たに顔認証システムによる来場受付を開始した。昨年1月から導入している顔写真入りのメン…

  10. 特集

    特集

    シリーズ特定整備:先進車両の安全追求強める中古車業会

    中部の中古自動車業界では特定整備制度が4月から施行されることに伴い、中古自動車販売商工組合や企業系オートオークション会場などでは、衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP