中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

高度化講習など推進:小倉龍一・日車恊連会長

あけましておめでとうございます。2021年の新春を迎えるにあたり、所信の一端を申し述べさせていただきます。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言の発令に伴う外出自粛や店舗休業の影響で、民間消費が前年比に比べ大幅減少となったほか、企業収益の悪化や先行き不透明感の高まりから設備投資も前年比に比べ2四半期ぶりに減少したと発表されています。また、5月下旬に緊急事態宣言が解除されたことを受けて、生産、輸出、消費などの主要経済指標は2020年5月を底に持ち直している状況であります。

(全文は整備新聞 令和3年1月10日号:5面に掲載)

特定整備認証取得し業界の資質と信頼向上目指す:金原正和・愛車恊理事長前のページ

新たな企画提案を:永谷敏行・CAA社長次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    高山西支部5班が飛騨検査登録事務所周辺道路を清掃

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)飛騨ブロック・高山西支部…

  2. 整備関係

    JU岐阜AAが新春初荷第1、2弾で楽しい商品を進呈

    JU岐阜羽島オートオークション(熊﨑尚樹社長)は一月九日、羽島…

  3. 整備関係

    車輪脱落防止へ新点検方法導入

    近年、大型車の車輪脱落事故件数が増加していることを踏まえ、国土交通省は…

  4. 整備関係

    無車検・無保険で二輪車を運行の中部運輸局職員を懲戒免職

    中部運輸局は12月25日、係長級の40代の男性職員(国土交通事務官)を…

  5. 整備関係

    整備業界の人材確保へ「セミナーも活動の柱に」

    整備業界の人材確保が大きな課題となる中、愛知自動車整備人材確保・育成連…

  6. 整備関係

    岐阜整振が今秋、整備技能競技大会を開催

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月14日の理事会で「…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP