中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振支部・地元の警察と連携して防犯ネジ取付けキャンペーン

自動車関連盗難が後を絶たない中、今年度も愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の支部が県内各地で地元警察と連携してナンバープレート盗難防止ネジ取り付けキャンペーン(写真=天白支部)を展開している。4月から2カ月間で県内8支部が実施、そのうち2支部がマイカー無料点検と同時に行い、地域のユーザーの愛車339台にナンバープレート盗難防止ネジを取り付けた。

(全文は整備新聞 令和5年8月25日号:4面に掲載)

中部各県の振興会キメ細かくOBD検査・確認の説明会前のページ

カー用品店で18件の部品・用品に注意喚起を行う次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JAF愛知支部・春の交通安全運動で、事故防止をPR

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(今枝実 支部長)は「春の交通…

  2. 整備関係

    愛整振・港支部は警察などが後援し3年ぶりに無料点検を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の港支部(鈴木護支部長)…

  3. 整備関係

    日整連・競技大会を1年延期

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)は9月9日の理事会で、令…

  4. 整備関係

    三重整振が理事会で来年度の事業計画など審議

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は3月3日、津市の振興会…

  5. 整備関係

    愛整振・指定5Bが最新の指定整備の動向を学ぶ

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の指定第5ブロック(港…

  6. 整備関係

    新春放談:川村保憲愛整振会長~整備技術力を一層強化し使命果たす

    ――2023年がスタートしました。コロナ禍をはじめ、政治・経済…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP