中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重の自動車整備組合の有志の会、名称決まる

三重県内の自動車整備組合は10月1日、亀山市のバーベキュー鈴鹿峠で第2回意見交換会(写真)を開催。県内自動車整備組合の有志23人が参加した。今回は、意見交換のほかに会の名称や運営方法などについて討議。名称は「全国自動車連合・三重」とし、役員は選任せず、参加者が平等の立場で意見を出し合える会とした。今後の開催は各地区組合が持ち回りで場所を準備することとした。

(全文は整備新聞 令和5年10月25日号:3面に掲載)

JU愛知・秋のジャンボAAで初出品特別企画など前のページ

岐阜整振・道の駅2カ所で無料点検を実施次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    松井・岐阜運輸支局長、就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前軽自動車検査協会愛知…

  2. 整備関係

    自動運転化実証実験支援など:嘉村徹也・中部運輸局長

    あけましておめでとうございます。新たな年を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申…

  3. 整備関係

    愛知・新城支部が総会で街頭検査など計画、今泉新支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の新城支部(中嶌美明 支部長)…

  4. 整備関係

    静岡整振・総会で杉山会長を再選、積極的に事業を推進

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は6月21日、静岡市駿河…

  5. 整備関係

    愛整振・支部主催で電子車検証の説明会を地元で開催

    来年一月から自動車検査証の電子化(軽自動車は令和6年1月)がス…

  6. 整備関係

    高山東・西支部が総会開き、点検整備の推進など計画

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・飛騨ブロック(大宮昌夫…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP