中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

CAA岐阜が初荷で出品企画を多彩に展開し力強く開催

シーエーエー(CAA・永谷敏行社長)の岐阜会場は1月12日、羽島市の同会場で「新春初荷オークション」(写真=挨拶する松井会場長)を開催した。セレモニーで松井慎一会場長は「昨年は新型コロナにより、生活・ビジネス様式を一新させただけでなく、新車・中古車販売にも大きな影響を与えた。CAAグループでは安心・安全なAA参加を第一に考え、どのような社会経済情勢の中にあっても会員の方から選ばれ信頼されるAA会場・Webシステムとなるよう、売りやすい、買いやすい、参加しやすい会場を目指していきたい」と挨拶した。

(全文は整備新聞 令和3年1月25日号:4面に掲載)

JU岐阜AAが新春初荷第1、2弾で楽しい商品を進呈前のページ

CAA中部が初荷で流札時・出品料無料などの企画で盛り上げる次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    今年4月から自賠責が平均6・7%引き下げ

    自動車やバイクの全ての所有者に加入が義務付けられている自動車損害賠償責…

  2. 整備関係

    2020年の事故死者数、愛知は2年連続でワースト免れる

    昨年の愛知県の交通事故死者数は154人(150人)となり、前年…

  3. 整備関係

    整備売上高が4年連続でプラス成長

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)がまとめた令和2年度…

  4. 整備関係

    日本全国で愛される元気と笑顔届けるパートナー:坪内孝暁・愛知軽協会長

    新年あけましておめでとうございます。令和三年の新春を迎え、心からお慶び…

  5. 整備関係

    整備関係

    新春放談・愛整振の坪内恊致会長に聞く

    自動車整備業界も今年から大変革期を迎える。自動運転など自動車技術の急進…

  6. 整備関係

    愛知ダイハツ東海店が高齢者対象に健康安全運転講座

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は11月24日、同社東海店で東海市…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP