中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

経産省のコロナ禍対策「事業復活支援金」申請は5月末まで

経済産業省では、中小法人や個人事業者を対象にコロナの影響を受けた事業の継続・回復を支援する「事業復活支援金」の申請を1月31日から受け付けている。申請期間は5月31日まで。給付の対象は①新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者②2021年11月から2022年3月のいずれかの月(対象月)の売上げが、2018年11月から2021年3月の間の任意の同じ月(基準月)の売上げと比較して、50%以上または30%以上50%未満減少した事業者―としている。

(全文は整備新聞 令和4年2月25日号:4面に掲載)

JAF愛知、宇宙をテーマにスタンプラリーを開催前のページ

ロータス岐阜・Zoomで春のキャンペーン決起大会次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の継続車検、登録車は前年比3・5%増

    車検市場が堅調に推移している。大市場の愛知県における令和2年度の継続検…

  2. 整備関係

    愛整振・豊川支部が自動車技術の動向などで研修会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・豊川支部(近田清隆支部…

  3. 整備関係

    三重整備商工・総代会、竹林理事長再選し教育指導や環境経済事業を計画

    三重県自動車整備商工組合(竹林武一理事長)は6月4日、津駅前の…

  4. 整備関係

    愛整振・半田支部が総会で支部30周年記念の事業など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部長)はこ…

  5. 整備関係

    ユーザー車検対策「STOP違法整備!!」

    国土交通省は今年度も、車検時に未認証事業者が整備作業を行った可能性のあ…

  6. 整備関係

    岐阜人材・育成連絡会が高校訪問やセミナー開催など事業計画

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜自…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP