中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

山積する課題に対応:竹林武一・日整連会長

新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えるに当たり、所感の一端を述べ、新年のご挨拶とさせていただきます。【中 略】我が国においては、令和2年に閣議決定されました「経済財政運営と改革の基本方針2020~危機の克服、そして新しい未来へ」に基づいて、新型コロナウイルス感染症の拡大により浮き彫りとなった課題・リスク・取り組みの遅れを克服し、ポストコロナ時代の新しい未来を実現するため、感染防止対策を講じながら経済活動レベルを段階的に引き上げていく局面にあり、医療提供体制等の強化、新たな日常を構築する原動力となるデジタル化への環境整備、社会変革の推進力となる人材育成の推進など、我が国が直面するコロナ禍のグローバル危機を乗り越えるための指針が示されました。

(全文は整備新聞 令和3年1月10日号:4面に掲載)

経営の安定的発展へ:小栗一朗・愛知販売店会長前のページ

施設整備など着実に:松井雅人・軽検査協会愛知主管事務所長次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    特定整備施行1年、中部運輸局・林健一自動車技術安全部長特別インタビュー

    特定整備制度がスタートして1年、整備業界にとって目下の1番の課題は先進…

  2. 整備関係

    梅藤博幸・福井運輸支局長の就任インタビュー

    4月1日付で中部運輸局福井運輸支局長に、前自動車技術総合機構中…

  3. 整備関係

    USS名古屋が初荷AAでイベント企画など各種プレゼント

    ユー・エス・エス(USS・瀬田大社長)は東海市の名古屋会場で1…

  4. 整備関係

    新型車は令和4年7月から事故時の車両情報記録装置を義務化

    国土交通省は9月30日、事故情報計測・記録装置(EDR)に係る国連規則…

  5. 特集

    【特集】愛整振支部が事業推進へ組織力強める

    自動車技術の高度化を背景に、整備業界も変革への対応を迫られる中…

  6. 整備関係

    愛整振・青年部会がエーミング出張デモ研修を開催

    愛整振青年部会(伊藤篤志部会長)の第2ブロックA班(横山陽一班…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP