中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知、宇宙をテーマにスタンプラリーを開催

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は1月20日から、ドライブスタンプラリーシステムを使用して「宇宙を巡るスタンプラリー~ミライで未来に飛び立とう~(協賛・愛知県観光協会)」を開催している。この企画は、昨年8月に開催した「あいち学生ドライブスタンプラリーコンテスト2021」(後援=愛知県観光協会)で最優秀賞を受賞した中京大学総合政策学部3年生のチーム「Galaxy」が提案した企画を基にコースを作成したもの。期間は1月20日から5月8日までの3カ月半にわたり開催する。

(全文は整備新聞 令和4年2月25日号:4面に掲載)

国交省がパブコメ・整備士資格制度を改正前のページ

経産省のコロナ禍対策「事業復活支援金」申請は5月末まで次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    運輸支局などが年度末の混雑緩和に協力求める

    年度末の繁忙期を迎え、各県運輸支局と軽自動車検査協会は、自動車の検査・…

  2. 整備関係

    新春放談:川村保憲愛整振会長~技術革新に対応し「整備力」さらに

    2022年がスタートしました。我が国ではようやく、新型コロナウ…

  3. 整備関係

    岐阜人材・育成連絡会が高校訪問やセミナー開催など事業計画

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜自…

  4. 整備関係

    愛知電装商組・理事会で事業計画などを審議

    愛知県自動車電装品整備商工組合(平出晴久理事長)は4月18日、…

  5. 整備関係

    静岡整振、点検整備の推進など重点に来年度の計画

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は3…

  6. 整備関係

    電子制御整備認証、全国の取得率32%に

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証取得が、全国平均で昨年12月末…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP