中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

整備・外国人技能実習制度、今年も受検者増が続く

全国で外国人技能実習制度の活用が活発化している。日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)によると「外国人自動車整備技能実習評価試験」の受験者数が今年は884人(9月7日現在)となった。新型コロナウイルス感染症拡大の影響が懸念されていたが、昨年度を上回るペースで増加した。とくに愛知県は技能試験の受験者数が3年連続で全国一となっており、今後も全国的に増加が予想される。全国の外国人技能実習生は、平成29年度は372人、30年度は793人、令和元年度は1537人まで増加している。今年度は5カ月間で884人となり、昨年度の上半期(770人)の人数を超えるペースで増加しており、累計では3586人となっている。

(全文は整備新聞 令和2年10月10日号:4面に掲載)

車体関係特定整備認証取得が中部でまだ1割にとどまる前のページ

カー用品販売・コロナ禍の影響でタイヤなど大幅減次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    トラック市場の動向、普通・小型ともコロナ禍の影響で荷動き鈍る

    日本自動車工業会(自工会、豊田章男会長)はこのほど、2020年度に実施…

  2. 整備関係

    JU岐阜AAが組合青年部と共催でイベントAA

    JU岐阜羽島オートオークション(JU岐阜・熊﨑尚樹社長)は2月…

  3. 整備関係

    自動車整備技能登録試験で10種目平均の合格率は85・9%

    日本自動車整備振興会連合会(日整連)は、3月21日に実施した令和2年度…

  4. 整備関係

    愛知ダイハツ東海店が高齢者対象に健康安全運転講座

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は11月24日、同社東海店で東海市…

  5. 整備関係

    岐阜整振、総会で田口会長らを再選

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は6月13日、岐阜市の同…

  6. 整備関係

    愛知の半田支部がエーミング作業テーマに研修会

    愛知県自動車整備振興会(坪内恊致会長)の半田支部(芳賀康宜支部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP