中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

令和5年3月の自動車整備技能登録試験・合格率平均82・9%

日本自動車整備振興会連合会(日整連)は、3月26日に実施した令和4年度第2回(第106回)自動車整備技能登録(学科)試験(一級は筆記試験のみ)の結果を発表した。また、「二級ジーゼル自動車」試験の「NO9」「NO25」については、試験問題として不適切であることから、この問題は全員正解の措置をとった。10種目合計で、受験者数は2万9365人、合格者数は2万4342人、平均合格率は82・9%となった。

(整備新聞 令和5年6月10日号:2面に掲載)

JU岐阜組合・ブランドPRやオークション強化前のページ

福井県永平寺町・自動運転で全国初レベル4の運転を開始次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    今年度もバンパーやベルトなど産廃の集合回収を開始

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・岐阜南ブロックの岐南西支部(伊…

  2. 整備関係

    愛整振・千種名東支部が経営・技術向上などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)千種・名東支部(加藤山士支部長)…

  3. 整備関係

    豊田支部・指定12Bが検査員会と理事会を合同で開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の豊田支部(杉浦直人 …

  4. 整備関係

    静岡整振が理事会、創立70周年記念含め事業計画を審議

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は1月29日、静岡整振本…

  5. 整備関係

    愛知・中川支部がまつり会場で点検のポイント説明

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の中川支部(大矢英憲 …

  6. 整備関係

    OBD検査用スキャンツール2機種目を公表

    日本自動車機械工具協会(JASEA)は6月12日、OBD検査に使用する…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP