中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・碧南支部が総会で委員会主体の活動、山田支部長を選出

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の碧南支部(岡本彰支 部長)は5月13日、碧南市商工会議所で通常総会(写真)を開き、令和5年度の事業計画を決めたほか、役員改選で新支部長に山田祐一郎氏(山田自動車)を選出した。

(全文は整備新聞 令和5年5月25日号:3面に掲載)

今年も6月を強化月間に「不正改造車を排除する運動」を展開前のページ

愛整振・渥美支部が総会で技術研修など計画、石橋支部長を選出次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御装置認証・経過措置が残り3カ月

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)のまとめによると、会員の12月末…

  2. 整備関係

    ロータス愛知が御園座で「女性の集い」を開催

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会愛知県支部(水…

  3. 整備関係

    愛知・岡崎支部が従業員、家族含めボウリング大会を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の岡崎支部(横山陽一支部…

  4. 整備関係

    整備需要動向調査、売上・入庫DIが最低

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)はこのほど、第49回「整備需…

  5. 整備関係

    岐阜検査員会と運輸局・OBD検査で意見交換会を開催

    中部運輸局自動車技術安全部は12月6日、岐阜市のホテルグランヴ…

  6. 整備関係

    中部運輸局・公用車に万博特別ナンバーを装着

    中部運輸局は、2025年の大阪・関西万博開催を記念した特別仕様…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP