中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知自動車会館の展示コーナー月替わりで多彩にPR

愛知県自動車会議所(山口真史会長)は3月1日から1カ月間、愛知県自動車会館の1階フロアなどでナンバープレートの知識などをパネル展示して来館者などにアピールしている。(写真=会館入り口に展示している世界のナンバープレート)これは、愛知県自動車会議所の構成団体が交代でPRする取り組みで、愛知県自動車整備振興会や日本自動車連盟愛知支部、日本自動車機械工具協会名古屋支所、日本自動車査定協会愛知県支所、愛知県自家用自動車協会、愛知県レンタカー協会、愛知県自動車車体整備協同組合、愛知県自動車電装品整備商工組合、愛知県タイヤ商工協同組合などの関係団体が順番に展示しており、今回は自動車会議所が実施しているもの。

(全文は整備新聞 令和3年3月10日号:2面に掲載)

整備関係運輸支局などが年度末の混雑緩和に協力求める前のページ

豊川・伊藤モータースの52周年感謝祭に1300人来場次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の江南支部が書面総会で研修会など事業計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部長)は5…

  2. 整備関係

    中部運輸局・遠隔操作の自動運転許可

    中部運輸局が全国で初めて認可した遠隔型自動運転システムによる自動運転車…

  3. 整備関係

    DRP、SBI損保、JATTOが連携し、エーミング対応の全国ネットを構築

    先進安全自動車の修理に伴い、電子制御装置整備(エーミング)の対応が求め…

  4. 整備関係

    自動車整備技能登録試験で10種目平均の合格率は85・9%

    日本自動車整備振興会連合会(日整連)は、3月21日に実施した令和2年度…

  5. 整備関係

    中部運輸局・新局長に嘉村氏が就任

    中部運輸局の新局長に、1月5日付の国土交通省人事異動で、独立行…

  6. 整備関係

    中部で初、愛知運輸支局で継続車検のOSS申請が自動出力機で交付

    継続検査OSS申請を行う利用者の利便性向上を目的に愛知運輸支局…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP