中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・稲沢支部が総会で研修会など柱に令和3・4年度の計画決める

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の稲沢支部(金原且典支部長)はこのほど、書面による第19回通常総会を行い、研修会やマイカー点検教室の開催などを骨子とした令和3年度と4年度の事業計画を決めたほか、役員改選で金原支部長を再選した。今後2年間の事業は、「支部会員の円滑な事業運営を推進するため、愛整振の指導事項をもと会員相互の連携を密にして共存共栄を図り、支部組織の繁栄に邁進する」として、各種事業を展開する。

(全文は整備新聞 令和3年8月10日号:3面に掲載)

愛整振・蟹江支部が総会でユーザー対策や会員の親睦など計画前のページ

愛整振・高浜支部が総会で無料点検や全体会議など計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    整備業界もいよいよ大変革期へ

    令和2年がスタートした。待望の東京オリンピック・パラリンピックが開かれ…

  2. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局:林自動車技術安全部長・特別インタビュー

    自動車整備業界も大変革期に入った。車両法改正で自動運行装置も点検・整備…

  3. 整備関係

    三重会議所、総会で竹林会長を再選、公益活動など計画

    三重県自動車会議所(竹林武一会長)は6月24日、ホテル・グリー…

  4. 整備関係

    岐阜人材連絡会が高校訪問やイベントなど事業計画

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜県…

  5. 整備関係

    日本全国で愛される元気と笑顔届けるパートナー:坪内孝暁・愛知軽協会長

    新年あけましておめでとうございます。令和三年の新春を迎え、心からお慶び…

  6. 整備関係

    愛整振・蟹江支部が総会でユーザー対策や会員の親睦など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の蟹江支部(髙橋秀治支部長)はこ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP