中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

日整連・竹林会長が整備業の夢胸に聖火リレー走る

東京オリンピックの開催に向けて、三重県自動車整備振興会会長で日本自動車整備振興会連合会の竹林武一会長は4月7日、三重県を走る聖火リレーのランナーを務めた。(写真)三重県の聖火リレーは初日の4月7日は四日市市から伊勢市、翌8日は伊賀市から熊野市まで聖火をつなぐルートで、津市のリレーは初日の第4区、津市のサオリーナ(津市・産業スポーツセンター)から、第1走者でレスリングの金メダリストの吉田沙保里さんがスタートした。竹林会長は第19走者として聖火を受け取り、トーチを手に沿道のギャラリーに手を振りながら津市内の中町通り(国道23号)をゆっくり走った。

(全文は整備新聞 令和3年4月25日号:1面に掲載)

 

特定整備施行1年、中部運輸局・林健一自動車技術安全部長特別インタビュー前のページ

静岡整備政治連盟が総会開き業界の課題解決向け推進次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    静岡整振・外国人学校で職業講和をリモートで

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は、人材確保事業の一環として9月…

  2. 整備関係

    整備関係

    三重整振・商工組合がコロナ対策で理事会を書面で実施

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)と同商工組合(同理事長)はこのほ…

  3. 整備関係

    中部の整備工場数、11月は愛知で廃止が上回る

    中部の整備工場数は、2ヵ月連続で認証の廃止が新規を大幅に上回った。中部…

  4. 整備関係

    愛知の継続車検、登録車は前年比3・5%増

    車検市場が堅調に推移している。大市場の愛知県における令和2年度の継続検…

  5. 整備関係

    JAFがRS学習アプリを名古屋工学院専門学校生に制作依頼

    日本自動車連盟(JAF)中部本部(山口真史本部長)は7月27日…

  6. 整備関係

    特定整備の取得、中部平均で全工場の10%に!

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得ペースが上がってきた。と…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP