中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知支部がタイヤ空気圧点検キャンペーンで整備不良が7割も

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)日5月25日、名古屋市熱田区のイオンモール熱田・東平面駐車場で「タイヤの空気圧点検キャンペーン」(協力=名古屋市、日本自動車タイヤ協会)を実施した。(写真)イベントの電力供給源はFCV「MIRAI」を使用し、二酸化炭素を排出しないエネルギーで、タイヤ空気圧点検とJAFのシートベルトコンビサーの電源として活用した。会場では来場者の車24台を点検、結果は異常なし7台、整備不良あり17台となった。

(全文は整備新聞 令和3年6月10日号:4面に掲載)

JAF愛知支部が豊橋市と県内26番目の観光協定前のページ

カー用品の売上高が2年ぶりにプラスにコロナ禍で来店増次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御整備認証の取得率は全国約10%で中部は20%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備認証の取得が、全国的にも徐々に進ん…

  2. 整備関係

    「飲酒・健康」起因などテーマに事故防止セミナー

    「日常生活に潜むリスクを減らそう」~事故防止は飲酒・健康にかか…

  3. 整備関係

    新明工業・高校生対象にFCV専門講座

    燃料電池自動車(FCV)の整備も行う新明工業(本社・豊田市、佐…

  4. 整備関係

    日整連・整商連が書面で総会、竹林会長らを再選

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(竹林武一会長)は9月25…

  5. 整備関係

    健全な車社会発展へ:山口真史・愛知会議所会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、ここに謹んで…

  6. 整備関係

    車検場内での事故が1000万円を超える高額な弁償費にも

    登録車や軽自動車の検査場内における受検者の事故が多く発生している。検査…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP