中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中山・静岡運輸支局長、就任インタビュー

4月1日付で、中部運輸局静岡運輸支局長に前中部運輸局総務部人事課長の中山國光氏(写真)が就任した。太平洋に面し東西に広がる静岡県は、東・中・西部で地域色も豊か。地理的条件からメーカー系企業や観光資源も豊富で、運輸の果たす役割は大きい。「運輸の安全・安心」を基本に、地方行政の最前線で指揮を取る中山新支局長に、県内自動車市場の現状と課題などについてお聞きした。

―支局長ご就任の抱負をお聞かせください。

中山支局長 就任以降、各業界の方々からコロナ感染拡大による事業運営にご苦労されている状況を多く伺っています。とくに旅客自動車運送事業では人の移動そのものが事業でありますので、非常に深刻な状況と受け止めています。

(全文は整備新聞 令和3年6月10日号:1面に掲載)

5月の1級整備士・口述試験の合格率は99%前のページ

愛整振・豊橋支部が総会で新支部長に村田氏を選出次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知・江南支部が会員の二世らが参加して若手会が交流

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部長)は1…

  2. 整備関係

    危機管理の強化など:坪井史憲・中部運輸局長

    あけましておめでとうございます。新たな年を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申…

  3. 整備関係

    愛知電装組合が理事会で特定整備の対応など報告

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は10月26日…

  4. 整備関係

    日整連、技術の高度化や人材確保など現状と課題を説明

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(日整連・整商連、…

  5. 整備関係

    コロナの緊急事態宣言で軽自動車の添付書類有効期限を延長

    軽自動車検査協会は7月13日から、新型コロナウイルス感染症対策として、…

  6. 整備関係

    愛整振・総会で整備技術力の強化を推進

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は6月10日、名古屋駅前…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP