中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

静岡整振・総会で杉山会長を再選、積極的に事業を推進

静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は6月21日、静岡市駿河区の同振興会総合会館で「第9回定時総会」を開いた。令和2年度の事業報告や決算関係書類などを承認したほか、令和三年度の事業・予算計画の概要について報告した。役員改選では杉山会長を再選した。昨年度は必要な講習として、電子制御装置整備の「整備主任者等資格取得講習」をはじめ、「電気自動車等の整備の業務に関する特別教育」「ハイブリッド車メンテナンス実習」などを開催したほか、使用者対策ではマイカー点検教室や街頭検査の実施、整備相談窓口における相談体制の充実を図った。

(全文は整備新聞 令和3年6月25日号:1面に掲載)

愛整振・総会で川村会長を再選、特定整備対応など協調前のページ

岐阜整振・総会で新認証取得の状況なども報告次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知ダイハツが「地域見守り活動」で東海市と協定

    「地域の安全を守ろう」と愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は12月1…

  2. 整備関係

    愛知ダイハツが県内3店舗で健康安全運転講座を開催

    産官学民の提携で地域密着プロジェクトを推進する愛知ダイハツ(坪…

  3. 整備関係

    タイヤのパンク修理など空気充填作業に注意

    日本自動車タイヤ協会(JATMA,東正浩会長)はこのほど、タイヤの空気…

  4. 整備関係

    愛知の車検市場、今年度上半期も堅調で登録車は4・9%増に

    継続検査市場は堅調な動きが続いている。登録車と軽自動車を合わせ年間21…

  5. 整備関係

    コロナ感染対策で登録申請書添付書類の有効延長

    新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されたことを受け…

  6. 整備関係

    保障法の改正、自賠責の一部で事故被害者支援

    自動車事故による被害者の保護を増進するため、自動車損害賠償責任保険(自…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP