中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

夏の交通安全運動で「横断中の事故注意」自転車の安全利用を訴え

愛知県自動車会議所をはじめとする自動車関係団体も参画する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀章知事)は7月10日、県議会議事堂正面玄関前で「夏の交通安全運動」の出発式(写真)を行った。今年も7月11日から20日までの10日間展開した。

(全文は整備新聞 令和3年7月25日号:3面に掲載)

CAA中部会場が7月4優連続で開設33周年記念AA前のページ

JAF愛知支部が通勤中のドライバーなどに交通安全を啓発次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知部販協・石川量章会長の就任インタビュー

    今年6月、愛知県自動車部品販売協会の会長に石川量章氏(トヨタモ…

  2. 整備関係

    国交省が新技術の開発踏まえ新事業用自動車安全プラン

    国土交通省はこのほど、令和3年~7年度を計画期間とする「事業用自動車総…

  3. 整備関係

    岐阜・土岐支部が独自のメンテナンスクーポン券で入庫促進へ

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・東濃ブロックの土岐支部…

  4. 整備関係

    愛整振が2月14日にフロントマン研修を開催

    愛整振は今年度も2月14日、小牧教育センターでフロントマンレベルアップ…

  5. 整備関係

    一層の整備技術強化:川村保憲・愛整振会長

    令和4年の年頭に当たり一言ご挨拶申し上げます。2年にわたる新型コロナウ…

  6. 整備関係

    愛知ダイハツが高齢者見守りで豊川市とも協力締結

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP