中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

整備需要動向調査で売上高DIが急改善し4年ぶりにプラス

コロナ禍の影響を受けながらも、車検台数の伸びなどに支えられ自動車整備業界の業績は堅調に推移しており、今年に入ってからの総整備売上高DIが四年ぶりにプラスに転じたほか、景況感もマイナス圏内ながら改善に向かっている。日本自動車整備振興会連合会(日整連)がまとめた第51回「整備需要等の動向調査」によると、今回の調査対象期間の令和3年1~6月における総整備売上高DI、総入庫台数DIはいずれも2期連続で改善し、上げ幅は過去最大となった。来期(今年7~12月)予想も両DIは上昇している。

(全文は整備新聞 令和3年10月10日号:2面に掲載)

検査員研修など「同一性の確認」を強調前のページ

三重整振が警察に交通事故防止啓発物を寄贈次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    日整連の事業計画、特定整備対応や人材確保など

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(日整連・整商連、…

  2. 整備関係

    カー用品販売・コロナ禍の影響でタイヤなど大幅減

    新型コロナウイルスの感染拡大がカー用品市場にも影響を及ぼしていたが、徐…

  3. 整備関係

    点検整備推進運動・プロの整備士や芸人などで点検デモ行いアピール

    「最後に点検した日、覚えてる?~後悔しないための点検・整備」と…

  4. 整備関係

    整備関係

    軽自動車検査協会が令和2年度の事業計画を決める

    軽自動車検査協会はこのほど令和2年度の事業計画を決めた。主要施策として…

  5. 整備関係

    愛知ダイハツが豊田市の高齢者見守りで市内の4店舗が登録

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

  6. 整備関係

    愛知人材連絡会、新明工業が小牧工業高に教材贈呈

    若い整備士確保などの課題に取り組む愛知自動車整備人材確保・育成…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP