中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

蒲郡市倫理法人会がコバックの小林社長を招き講話

蒲郡市倫理法人会(三田俊和会長)は10月30日、蒲郡市のOYOホテル片原リゾートで「第3回わくわくセミナー」(写真)を開き、会員のほか整備業界からも多数参加した。今回は倫理研究所の倫理経営インストラクターを務めるコバック・ホールディングスの小林憲司社長を講師に、「コロナ禍における商売事業のあり方」と題した講和を聞いた。

(全文は整備新聞 令和3年12月10日号:2面に掲載)

愛知の西尾支部・青年部会が市内でボランティア清掃活動前のページ

愛知の岡崎支部が整備技術向上へセミナーを開く次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・緑支部が時間短縮し午前中に50台を無料点検

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の緑支部(一江兼広支部長…

  2. 整備関係

    中部の整備工場数で10月の新規が廃止の3倍に

    特定整備制度への取り組みが活発化する中で、中部の整備工場数は認証の新規…

  3. 整備関係

    ロータス岐阜支部・キャンペーン決起大会と新年互礼会を開催

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会岐阜県支部(可…

  4. 整備関係

    経営の安定的発展を:小栗一朗・愛知販売店協会会長

    新年あけましておめでとうございます。令和4年の新春を迎えられたことと心…

  5. 整備関係

    愛整振・瀬戸支部は青年部が協力し点検手順を説明

    瀬戸自動車販売整備組合と一体で活動を展開する愛知県自動車整備振…

  6. 整備関係

    静岡整振が理事会で認証取得の取り組みなど活動を審議

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は10月20日、静岡整振…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP