中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

蒲郡市倫理法人会がコバックの小林社長を招き講話

蒲郡市倫理法人会(三田俊和会長)は10月30日、蒲郡市のOYOホテル片原リゾートで「第3回わくわくセミナー」(写真)を開き、会員のほか整備業界からも多数参加した。今回は倫理研究所の倫理経営インストラクターを務めるコバック・ホールディングスの小林憲司社長を講師に、「コロナ禍における商売事業のあり方」と題した講和を聞いた。

(全文は整備新聞 令和3年12月10日号:2面に掲載)

愛知の西尾支部・青年部会が市内でボランティア清掃活動前のページ

愛知の岡崎支部が整備技術向上へセミナーを開く次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の年末交通安全運動・最後まで気を緩めずに「ストップ・ザ交通事故」

    今年も残すところ1ヵ月を切ったが、愛知県の交通事故死者数が全国…

  2. 整備関係

    整備技術の高度化を:田中森・福井整振会長

    新年明けましておめでとうございます。【中 略】整備業界におきましては、…

  3. 整備関係

    岐阜整振・懸賞キャンペーンの上期抽選を行う

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月27日、岐阜市の同…

  4. 整備関係

    岐阜整振、クルマの児童画作品を展示

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)はこのほど、岐阜市の「み…

  5. 整備関係

    危機管理の強化など:坪井史憲・中部運輸局長

    あけましておめでとうございます。新たな年を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申…

  6. 整備関係

    自動車機構、不当要求行為が63件発生

    自動車技術総合機構はこのほど、令和元年度中に全国の事務所(車検場)で発…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP