中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

愛車協・3年ぶりに賛助会員との意見交換会開く

愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は11月17日、尾張一宮駅ビル会議室で事業委員会(戸澤武治委員長)による「第九回賛助会員との意見交換会」(写真)を開いた。組合員と賛助会員合わせて約50人が参加した。意見交換の後は場所を近くの中華料理店に移して懇親会を開き、交流を深めた。

(全文は整備新聞 令和4年12月10日号:3面に掲載)

エーミング事業を行う全国団体「エイチ・フェイス」が発足前のページ

NSCクラブ中部が販売市場やリース展開で勉強会次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    愛車協・合同会議で研修会など内容検討

    愛知県自動車車体整備協同組合(平岩晃一 理事長)は7月11日、名古屋市…

  2. 車体整備関係

    愛知コグニ会・「不正」を題材に意見交換

    愛知コグニ会(加藤多賀志 会長)は、堀内の都築竜介部長を講師に「これっ…

  3. 車体整備関係

    JU愛知が総会でAA事業の強化など計画

    愛知県中古自動車販売協会及び同商工組合(JU愛知・兼松幸生会長…

  4. 車体整備関係

    中部車協連・高度化講習会や特定整備など情報交換

    静岡を除く中部四県の車体整備協同組合で構成する中部地区自動車車体整備協…

  5. 車体整備関係

    愛車協が理事会で次期理事長候補に平岩氏を推薦

    愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は2月9日、愛知…

  6. 車体整備関係

    愛車協・特認部会が今後の事業活動のあり方など検討

    愛車協特認工場部会(金原正和 部会長)は6月26日、Web会議による部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP