中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知・指定研究会が役員会で来年度の事業計画などを討議

県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静雄会長)は12月8日、名古屋市昭和区のブリヂストンタイヤソリューションジャパン・鶴舞ビルで役員会(写真)を開催した。役員会では総会に向けて新年度の事業計画について討議したほか、

(全文は整備新聞 令和4年1月25日号:2面に掲載)

国交省が大雪時の大型車立ち往生に注意を呼びかけ前のページ

愛知ダイハツが豊橋店を移転しグランドオープン次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岡崎支部が県内のトップを切りマイカー無料点検を開始

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の岡崎支部(横山陽一支部…

  2. 整備関係

    整備関係

    JAF愛知、大学生が考案したドライブコースで観光促進イベント

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は1月14日から3月…

  3. 整備関係

    愛知・江南支部が役員会で今後の支部活動など取り組みを討議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部長)は1…

  4. 整備関係

    9月から全国一斉に点検キャンペーン始まる

    「気づけるよ 気づかないこと マイカー点検」をスローガンに、今…

  5. 整備関係

    整備関係

    国交省「STOP違法整備!」整備委託先をアンケート調査

    国土交通省は今年度も、自動車の分解整備を違法に行う事業者の情報収集を行…

  6. 整備関係

    人材育成など積極化:杉山智彦・静岡整振会長

    新年明けましておめでとうございます。令和4年の新春を迎えるにあたり、謹…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP