中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

特殊整備3団体が連絡会開き情報交換

愛知の自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)、自動車電装品整備商工組合(平出晴久理事長)、タイヤ商工協同組合(谷典芳理事長)で構成する愛知県特殊整備工場部門3団体連絡会(金原正和会長)は3月24日、自動車会館の愛車協事務室内で第11回連絡会(写真)を開き、業界の課題などについて情報交換した。同団体は平成27年に設立、情報共有するとともに、必要に応じて行政や整備振興会に意見具申も行ってきた。今回も3団体の理事長と事務局職員が出席。

(全文は整備新聞 令和4年4月10日号:3面に掲載)

大東工業がLINEで会員募集前のページ

愛知盗難防止恊が総会で啓発や防犯ネジ取付けなどの計画決める次のページ

関連記事

  1. 車体関係

    車体整備関係

    中部車協連・組合運営などで情報交換

    中部地区自動車車体整備協同組合連絡協議会(会長・金原正和愛車協理事長)…

  2. 車体整備関係

    高度な車体整備推進:金原正和愛車恊理事長

    新年明けましておめでとうございます。愛知県自動車車体整備協同組合理事長…

  3. 車体整備関係

    三重車恊が総会で専門部会で研修会など計画

    三重県自動車車体整備協同組合(片岡則久理事長)は5月25日、津市の三重…

  4. 車体整備関係

    福井車協が総会で環境変化に対応して積極策を計画

    福井県自動車車体整備業協同組合(濱埜治夫理事長)は5月26日、…

  5. 車体整備関係

    岐阜車恊が総会で効果的な人材育成など計画

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は5月22日、整…

  6. 車体整備関係

    日車協連が総会で高度化講習など事業計画

    日本自動車車体整備協同組合連合会(日車協連、小倉龍一会長)は6月14日…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP