中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・理事会で事業・決算報告など

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は4月26日、同振興会本館会議室で第38回通常理事会(写真)を開き、令和3年度事業報告・決算報告など令和4年度定時社員総会への提出議案を審議した。はじめに田口会長が挨拶で、最近の自動車販売市場の厳しい状況を説明したうえで、整備業界については「来年1月からIC車検証が始まる。継続検査OSSや点検・整備を一層促進していく」と述べ、新年度も振興会事業への更なる協力を求めた。

(全文は整備新聞 令和4年5月10日号:1面に掲載)

岐阜商工・理事会で事業・予算など総代会議案を審議前のページ

愛知運輸支局長白木広治氏、就任インタビュー次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備業界の重鎮 坪内恊致愛整振会長が死去

    30余年間業界をリード 整備業界の重鎮、愛知県自動車整備振興会の坪内恊…

  2. 整備関係

    ロータス愛知が今年も県内3カ所で「愛の献血」行う

    全日本ロータス同友会愛知県支部は10月6日、地域奉仕活動の一環…

  3. 整備関係

    愛整振・津島支部がマイカー無料点検で防犯ネジも取り付け

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の津島支部(横井隆幸支部…

  4. 整備関係

    カー用品販売・コロナ禍の影響でタイヤなど大幅減

    新型コロナウイルスの感染拡大がカー用品市場にも影響を及ぼしていたが、徐…

  5. 整備関係

    整備需要動向調査で業界の景況感の悪化が続く

    新型コロナウイルス禍の影響もあり、自動車整備業界では総整備売上高DI・…

  6. 整備関係

    国交省・自賠責制度を広報し啓発活動を実施

    期限切れていない?「自賠責保険・自賠責共済」―国土交通省は今年も9月1…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP