中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・岐南西支部が総会で安全フェアや産廃共同収集など計画

岐阜整振・岐阜南ブロックの岐南西支部(伊藤智司支部長)はこのほど、令和4年度支部役員総会を開催。コロナ禍のため役員のみで実施した。昨年度はコロナ禍のため、班長会議は未開催となったが、執行部会と役員会は開催した。また、産業廃棄物共同回収は予定通り年3回実施した。新年度は、特定整備制度や新機構などの研修会を開催するほか、ユーザーに対して点検・整備の重要性の啓発、交通安全フェアの開催(9月)、産業廃棄物の共同収集などの事業を打ち出している。

(全文は整備新聞 令和4年5月10日号:2面に掲載)

 

三谷興業・大型車整備工場を新築移転、最新設備で作業効率を向上前のページ

愛整振・支部が県内各地で防犯ネジの取り付けキャンペーン次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の豊田支部が指定ブロックと合同で定期総会を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の豊田支部(杉浦直人支部…

  2. 整備関係

    整備用機械工具販売が5年連続で前年度を上回る

    自動車整備用機器の販売が堅調に推移している。日本自動車機械工具販売協会…

  3. 整備関係

    愛知運輸支局が環境や分解整備228事業場を表彰

    中部運輸局愛知運輸支局は7月9日、名古屋市公会堂で令和3年度の…

  4. 整備関係

    三重整振・総会でOSS促進さらに

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は6月8日、津市のホテル…

  5. 整備関係

    中整連総会、事業計画など書面決議

    中部5県の自動車整備振興会、商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協…

  6. 整備関係

    中部の法令研修、自主学習や日程変更など

    今年度も各県で整備主任者・自動車検査員法令研修が本格化しているが、昨年…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP