中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

JU愛知が総会でAA事業の強化など計画

愛知県中古自動車販売協会及び同商工組合(JU愛知・兼松幸生会長・理事長)は5月30日、海部郡飛島村のJU愛知オークション会場で協会「第51回」、組合「第45回」の通常総会(写真)を合同で開催した。新年度のオークション(AA)事業は1開催あたりの出品台数2750台、成約・落札1925台を目標に掲げ、年度内48回開催で13万2000台の出品を目指す。

(全文は整備新聞 令和4年6月10日号:3面に掲載)

JU岐阜組合が総会で組合員の認知度アップなど計画前のページ

ロータス岐阜支部がサマーキャンペーン目標必達へ大会開く次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    岐阜車恊・高度化講習会に組合員28人が参加

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は11月21日、岐阜市江…

  2. 車体整備関係

    来年度も車体整備士講習、特定整備認証取得を推進

    このところ、車体整備業界の電子制御装置整備認証の取得ペースが落ちている…

  3. 車体整備関係

    中部車恊連、特定整備への対応など情報交換

    中部5県の車体整備協同組合で構成する中部地区自動車車体整備協同…

  4. 車体整備関係

    日車恊・青年部が3年ぶりに集合形式で全国大会

    日本自動車車体整備協同組合連合会(日車協連)の青年部会(伊倉大介部会長…

  5. 車体整備関係

    愛車協が理事会で来年度総会は従来方式で計画

    愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は11月29日、愛知県自…

  6. 車体関係

    車体整備関係

    日産ディーラー内製工場が初めてテュフのプラチナを取得

    車体整備などの監査・認定サービスを行うテュフラインランドジャパン(横浜…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP