中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

静岡整振・総会で人材確保へ積極策

静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は6月22日、静岡市駿河区の同振興会総合会館で「第10回定時総会」を開催した。令和3年度の事業報告や決算関係書類、常任理事などの報酬額を承認したほか、ディーラー支部理事定数の見直しに伴い、新たに3人の理事追加、退任理事1人の補選を行った。冒頭の挨拶で杉山会長は「整備業界を取り巻く環境は急激に変化しており、新しい制度や技術への対応が求められている。今後も特定整備事業の適正化や電子車検証、OBD検査などの対応を図るとともに、人材確保に向けた取り組みを推進していきたい」と各事業への協力を求めた。

(全文は整備新聞 令和4年6月25日号:1面に掲載)

岐阜整振・総会で田口会長の再選など前のページ

愛整振・総会で整備技術力の強化を推進次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・川村保憲会長の就任インタビュー

    愛知県自動車整備振興会の新会長に9月1日付で、副会長を努めてきた川村保…

  2. 整備関係

    中部運輸局・5県で61高校訪問などWebの人材確保連絡協議会

    中部運輸局は5月8日、中部地方ブロック人材確保連絡会議をWeb会議シス…

  3. 整備関係

    愛知・小牧支部が総会で点検促進に注力、船橋新支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の小牧支部(伊藤敬一 …

  4. 整備関係

    愛整振・豊川支部が自動車技術の動向などで研修会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・豊川支部(近田清隆支部…

  5. 整備関係

    静岡整振、ライブ配信で人材確保セミナーを開く

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は、人材確保事業の一環と…

  6. 整備関係

    日整連・竹林会長が整備業の夢胸に聖火リレー走る

    東京オリンピックの開催に向けて、三重県自動車整備振興会会長で日…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP