中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知部販協が総会で講演会など事業計画

愛知県自動車部品販売協会(石川量章会長)は6月23日、名古屋市千種区のホテル・ルブラ王山で第77回通常総会(写真)を開き、関係団体と密接に連携しながら安全活動などを推進する2022年度事業計画を決めた。

(全文は整備新聞 令和4年7月10日号:3面に掲載)

CAA新社長に斉藤啓太顧問が就任前のページ

愛知ダイハツの社員が持ち寄りフードドライブを実施次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局人事・3運輸支局長が交代

    国土交通省は4月1日付の人事異動を発表した。中部運輸局関係で課長級以上…

  2. 整備関係

    保守管理意識を高め適切に~中部運輸局林健一技術安全部長

    【点検整備実施率の状況と課題】自動車ユーザーには、自動車の不具合による…

  3. 整備関係

    三重整振・理事会で上半期事業を報告

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は10月2日、津市の振興…

  4. 整備関係

    岐阜整振・指定部会と検査員会が共催で検査業務適正化の研修会

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)の指定部会(遠藤太桂康委…

  5. 整備関係

    岐阜整振・懸賞キャンペーンの上期抽選を行う

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月27日、岐阜市の同…

  6. 整備関係

    三重整振・商工組合が理事会で上半期の報告など行う

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は12月2日、津駅前のホ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP