中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜軽協・総会で新会長に加藤孝廣氏を選出

岐阜県軽自動車協会(加藤勝廣会長)はこのほど、岐阜グランドホテルで令和4年度「第58回通常総会」を開き、新年度の事業計画などを決めた。また、役員選任で新会長に加藤孝廣氏(岐阜スズキ販売社長)、新専務理事に小島寿久氏を選出した。加藤前会長は相談役、石田正彦前専務理事は顧問に就任した。

(整備新聞 令和4年7月25日号:2面に掲載)

夏の交通安全・出発式で死亡事故が増え危機感「手を上げて横断」訴え前のページ

愛整振・指定6Bが不正車検をテーマに技術セミナーを開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JU岐阜AAが新春初荷第1、2弾で楽しい商品を進呈

    JU岐阜羽島オートオークション(熊﨑尚樹社長)は一月九日、羽島…

  2. 整備関係

    国交省・検査標章の貼付位置の見直しを延期

    国土交通省は、令和五年一月から施行を予定していた検査標章の貼付位置の見…

  3. 整備関係

    愛知で特定整備認証の看板お目見え

    新型コロナウイルスの感染拡大により、特定整備認証の取得ペースが…

  4. 整備関係

    岐阜整振、総会で田口会長らを再選

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は6月13日、岐阜市の同…

  5. 整備関係

    国土交通大臣表彰で中部の整備業界から12氏

    国土交通省は12月9日、令和3年度の自動車関係功労者に対する大臣表彰を…

  6. 整備関係

    機械工具のイヤサカがエーミング装置など内覧会を開く

    大手機械工具商社イヤサカ(斎藤智義社長)の名古屋支店(蓮池直彦…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP