中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振、仕事体験教室で子供たちに整備士の楽しさをアピール

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は7月23日、職業訓練学校の岐阜県立国際たくみアカデミーで開催された「親子しごと体験教室」(写真)に参画し子供たちに自動車整備士の仕事の楽しさなどアピールした。体験教室は小学3年生から中学3年生が対象で、自動車整備士体験では、約30分間でタイヤ交換体験とスキャンツール体験を実施。タイヤ交換ではタイヤのハブボルトが正しく取り付けられていないタイヤを探し、電動工具でボルトを正しく付け直す体験を行った。

(全文は整備新聞 令和4年8月10日号:2面に掲載)

愛知ダイハツが地域見守り活動で半田市と締結前のページ

岐阜検査員会・飛騨ブロックが例会で指定整備業務の特別講習会次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・緑支部が時間短縮し午前中に50台を無料点検

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の緑支部(一江兼広支部長…

  2. 整備関係

    愛整振・青年部会がブロック会で特定整備対応など審議

    愛整振青年部会(伊藤篤志部会長)の第2ブロックA班(横山陽一班…

  3. 整備関係

    静岡政治連盟が理事会で議員懇談会への要望事項など審議

    整備業界にあって活発な政治活動を行っている静岡県自動車整備政治…

  4. 整備関係

    JAF調査で後席シートベルト着用が一般道で42%

    日本自動車連盟(JAF)と警察庁が合同で、昨年10~12月に行った「シ…

  5. 整備関係

    監査・認定のテュフラインランドジャパンが「ロードサービス・テュフ認証」を開始

    車体整備などの監査・認定サービスを行うテュフラインランドジャパン(横浜…

  6. 整備関係

    今年度のスキャンツール補助金が半月で予算到達

    国土交通省は今年度も自動車整備事業者などを対象にスキャンツールの導入補…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP