中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知ダイハツが地域見守り活動で半田市と締結

地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は7月13日、半田市と「半田市地域見守り活動」に関する協力を締結した。今後は市内にある半田店(小島恒久店長)が地域連携の活動を展開する。同社は地域貢献活動で県内自治体と順次提携を結んでおり、半田市で8例目。見守り活動は、高齢者の孤独死や認知症による徘徊、児童虐待など地域の異変を早期に発見して対応するため、見守りの目がより多く行き届く体制を構築し、誰もが安心して暮らせる地域社会を実現するもの。締結式には愛知ダイハツが坪内社長、小島半田店長、内藤龍一経営企画部長、村井透記経営企画部課長、半田市は久世孝宏市長、福祉部の竹部益世部長、同地域福祉課の杉江慎二課長、同高齢介護課の沢田義行課長が出席し、地域見守り活動の協定を締結した。

(全文は整備新聞 令和4年8月10日号:3面に掲載)

 

機械工具のイヤサカが洗車設備機器の内覧会で実演も前のページ

岐阜整振、仕事体験教室で子供たちに整備士の楽しさをアピール次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    経営の安定的発展へ:小栗一朗・愛知販売店会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えられたことと心…

  2. 整備関係

    岐阜人材・育成連絡会が高校訪問やセミナー開催など事業計画

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜自…

  3. 整備関係

    整備関係

    国交省「STOP違法整備!」整備委託先をアンケート調査

    国土交通省は今年度も、自動車の分解整備を違法に行う事業者の情報収集を行…

  4. 整備関係

    松井・岐阜運輸支局長、就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前軽自動車検査協会愛知…

  5. 整備関係

    バンザイ・エイミング作業のセンターサポートナビなど

    大手整備用機械工具商社のバンザイでは、車体整備の完成検査におい…

  6. 整備関係

    秋の大臣表彰:中部の整備業界から10氏が受賞

    国土交通省は10月29日、令和2年度の自動車関係功労者に対する大臣表彰…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP