中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・半田支部が30周年記念事業で交通安全啓発のマグネットシートを寄贈

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部長)は7月14日、

半田警察署に「交通事故ゼロの日(毎月10、20、30日)」の啓発に役立ててほしいと、交通安全をPRするマグネットシート(写真)を寄贈した。これは支部30周年記念事業の一環としての取り組み。半田支部長は半田交通安全協会の理事も兼務しており、今回は半田交通安全協会と協力してマグネットシート40枚を寄贈した。また、支部会員にもマグネットシートを配布して、会員事業場の車両に貼り付けて交通安全の啓もうを行う。

(全文は整備新聞 令和4年8月10日号:2面に掲載)

 

愛整振・指定4Bが総会で経営向上などに向け事業計画を決める前のページ

静岡整振、70周年記念式典開き講演会やアトラクションなど次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局で整備士など事業功労者表彰

    中部運輸局は10月21日、名古屋市中区の中部運輸局(名古屋合同…

  2. 整備関係

    電子制御整備認証・経過措置が残り5カ月

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)のまとめによると、会員の10月末…

  3. 整備関係

    施設整備など着実に:松井雅人・軽検査協会愛知主管事務所長

    新年明けましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、心からお慶び…

  4. 整備関係

    新技術研修を積極化:田中森・福井整振会長

    新年明けましておめでとうございます。 令和5年の節目となる輝かしい新年…

  5. 整備関係

    日整連が国交省に令和6年度の要望書を提出(上)

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一 会長)は、国土交通省自動車局整備…

  6. 整備関係

    愛知・豊川支部が総会で高田支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の豊川支部(大羽政好 …

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP