中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知指定研・総会で奥村会長を再選、セミナーなどの事業計画きめる

県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静雄会長)は2月5日、エクシブ鳥羽別邸で令和5年度「通常総会」(写真)を開いた。任期満了に伴う役員改選で奥村会長を再選したほか、研修会やタイヤ販売などを柱とした令和5年度の事業計画を決めた。

(全文は整備新聞 令和5年2月25日号:3面に掲載)

イヤサカ名古屋支店、岐阜で足回り機器の内覧会を開催前のページ

JU愛知・創立44周年「感謝の集い」の組合員・来賓ら100人参加次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・豊橋支部が道の駅で防犯ネジ取付けなど

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・豊橋支部(村田旬一郎支…

  2. 整備関係

    乗用車市場調査でEVへの関心度高まる

    日本自動車工業会(自工会、豊田章男会長)は、2021年度の「乗用車市場…

  3. 整備関係

    三谷興業・大型車整備工場を新築移転、最新設備で作業効率を向上

    三谷興業(本社・名古屋市中区、三谷道郎社長)はこのほど、東海市…

  4. 整備関係

    岐阜支局が安全・環境フェスを開催

    子供たちに働く乗り物や交通安全などの知識を高めてもらおうと、中…

  5. 整備関係

    JAF中部本部がバーチャル空間で交通安全の啓発

    日本自動車連盟(JAF)中部本部(山口真史本部長)は4月1日、…

  6. 整備関係

    岐阜整振が懸賞キャンペーン2020前半の抽選を実施

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月22日、岐阜市の同…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP