中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

新明工業・未来型ショールーム「Sow Zow」開設1周年イベント開催

全国でも屈指の規模を誇る新明工業(本社・豊田市、近藤恭弘社長)は6月10、11の2日間、豊田市前田町の未来型ショールーム「SouZow(ソウゾウ)」の開設1周年イベントを開催した。会場には2日間で1500人が来場し、さまざまなイベントを親子で楽しんだ。イベントはショールームをはじめ、センター前田や駐車スペースなどを活用して開催。

(全文は整備新聞 令和5年7月10日号:2面に掲載)

三重会議所・総会で環境問題などへ対応協調、竹林会長を再選前のページ

道路秩序確立委員会・街頭点検指導など事業計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知電装整備組合が総会開き、新理事長に平出氏を選出

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は5月25日、…

  2. 整備関係

    ファーレン名古屋・ホテルでVIP客向け「アウディ」ブランドの感謝祭開く

    ADWホールディングス(坪内孝暁社長)のインポート事業部で展開…

  3. 整備関係

    愛整振・岡崎支部が今年度1回目の無料点検を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の岡崎支部(横山陽一 …

  4. 整備関係

    イヤサカ・作業時間短縮する大型車用ホイールバランサー

    大手整備用機械工具商社のイヤサカはこのほど、HUNTER「大型…

  5. 整備関係

    愛整振・中村支部が総会で会員の経営強化へセミナーなど計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中村支部(加藤博久支部…

  6. 整備関係

    愛整振・北設支部が総会で地域活動に注力、本田支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の北設支部(村松博志 支部長)…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP