中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜で子供たちに整備士体験、タイヤ交換などに112人参加

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は8月19、20の両日、岐阜市のOKBぎふ清流アリーナで開催された子供の仕事体験イベント「キッズタウンぎふ」(主催=岐阜新聞社)に今年も参画し、多くの子供たちに整備士体験(写真)を通じて仕事の楽しさをアピールした。今年は30社のブースの中から職業を選択して楽しく体験した。聖マリア女学院中学校・高等学校の生徒が協力し、体験ブースの受付など子供たちをサポートした。振興会のブースでは、今回も整備士体験コーナーとして開催、2日間で112人の子供たちが参加した。

(全文は整備新聞 令和5年9月10日号:3面に掲載)

岐阜検査員会・飛騨Bがボウリング大会開き交流一層深める前のページ

愛知指定研がOBD検査テーマに例会・勉強会を開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部の整備工場、4年連続で新規認証の増勢が続く

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証取得が進み、中部地区における整…

  2. 整備関係

    車検証の電子化に向け設備投資に支援要請

    中部5県の整備振興会・商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協議会(…

  3. 整備関係

    岐南西支部が今年第1回目の産廃集合回収

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)岐阜南ブロックの岐南西…

  4. 整備関係

    愛知のユーザー車検台数・上半期も3・6%増

    堅調な車検市場が続く中で、ユーザー車検が依然として大きな割合を維持して…

  5. 整備関係

    新点検基準が10月施行、OBD点検を記載

    今年10月から改正点検基準が施行され、新しい点検整備記録簿への記載が始…

  6. 整備関係

    岐阜整振・道の駅などで無料点検を開催

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)では、各支部と共催で道…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP