中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜で子供たちに整備士体験、タイヤ交換などに112人参加

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は8月19、20の両日、岐阜市のOKBぎふ清流アリーナで開催された子供の仕事体験イベント「キッズタウンぎふ」(主催=岐阜新聞社)に今年も参画し、多くの子供たちに整備士体験(写真)を通じて仕事の楽しさをアピールした。今年は30社のブースの中から職業を選択して楽しく体験した。聖マリア女学院中学校・高等学校の生徒が協力し、体験ブースの受付など子供たちをサポートした。振興会のブースでは、今回も整備士体験コーナーとして開催、2日間で112人の子供たちが参加した。

(全文は整備新聞 令和5年9月10日号:3面に掲載)

岐阜検査員会・飛騨Bがボウリング大会開き交流一層深める前のページ

愛知指定研がOBD検査テーマに例会・勉強会を開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知・津島支部が会員の交流進め研修・親睦などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の津島支部(横井隆幸 …

  2. 整備関係

    愛整振・半田支部が総会で会員連携し地域密着の活動など

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部長)はこ…

  3. 整備関係

    新明工業が名市立工業高にCVTカット教材を贈呈

    若い整備士確保などの課題に取り組む愛知自動車整備人材確保・育成…

  4. 整備関係

    整備需要動向調査で売り上げや入庫DIが改善

    コロナ禍で整備業界の景況感も昨年前半は大幅に悪化していたが、後半には徐…

  5. 整備関係

    整備関係

    福井運輸支局・小林直人支局長就任インタビュー

    4月1日付で中部運輸局福井運輸支局長に、前中部運輸局交通政策部計画調整…

  6. 整備関係

    三重整振の未来考える会が人材確保テーマにセミナー

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP